『シャワーを浴びる前の女性』というのは、なんかエロく見えませんか?セックスをする前はシャワーを浴びるのがほとんど常識みたいになっていますが、シャワーを浴びたあとの女性というのは『その人本来のフェロモン』が犠牲になっているような気がします。

お風呂上がりの女性も石鹸などの香りがいい感じですし、それが体臭と混ざることで独特の魅力を生み出しているでしょう。ですが、念入りに洗いすぎることでその人のフェロモンが消えてしまうのは、とてももったいないと思いませんか?

私は女性の体を舐めるのが好きなのですが、やっぱりシャワーを浴びる前のほうが興奮しました。あまりにも不潔だと少し躊躇しますが、概ね1日ほど入っていないくらいならばしっかりと体にフェロモンが染み込んでおり、それを味わうのが最高です。

こんな風に書くと変態っぽいですが、男性ならばある程度は分かってくれるのではないでしょうか?運動後で汗だくの女性や急な雨に降られてびしょ濡れな女性など、ちょっと汚れているかもしれないと思わせる状態に興奮する人はたくさんいます。

そんなわけで、この前神待ち女性を泊めたときもシャワーを浴びる前から全身を舐め回し、相手のフェロモンをしっかりと味わいました。「先にシャワーを浴びさせて…」と言ってきましたが、そういう恥じらいもまたそそります。

今時神待ち女性なんてほとんどいなさそうに思えるかもしれませんが、出会い系などをチェックすればそこそこいます。泊めるだけでセックスができることから多くの男性が狙いますので、見つけたらすぐに声をかけるのが基本となるでしょう。

ちなみにこの神待ち女性を泊めたのは秋頃でしたから、そんなに汗だくではありません。ただ、相手は仕事終わりということでそれなりに汗ばんでいたから、家に着いたらすぐにシャワーを浴びようとしたのですが…。

恥ずかしがる相手を無視するかのように脱がし、私は体を舐め始めます。体臭は適度に甘いのですが、舐めてみると塩っけが強いのがなんとも不思議であり、このコントラストがフェロモンなのかもしれないと思いました。

そしてパンツを脱がすとやはりきつめの匂いでしたが、ある意味1番フェロモンが出ている場所でもあるので、躊躇せずに舐め回しました。洗っていないアソコを舐められるのは恥ずかしいのか、ずっと顔を隠していたものの、愛液が溢れていたので気持ち良かったのは間違いないでしょう。

女性はシャワーを浴びることでフェロモンも流れてしまうので、一度は先に味わってみてください。