企業名は秘密ですが、私はいわゆる上場企業に勤めてまして、収入に関しては結構自信があります。まだ20代ですが同年代の中でも稼いでいるほうで、最近はベンチャー企業も人気ですが、待遇重視ならやっぱり大手の上場企業がいいですよね。

こうした企業に勤めていると、やっぱりお金は自然とたまっていきます。

ガス抜きには神待ち

収入が多い人ほど金遣いも荒いと言いますが

日本人は手堅く貯金する人が多いようで

私も貯金は意識して増やすようにしていました。

とはいえ、ときには使わないと

「なんのために働いているのか…」

と考えてしまうでしょう。

ちなみに最近の楽しいお金の使い方としては

神待ちサイトで知り合ったお気に入りのセフレと豪華なホテルに泊まってセックスをすること

ですね。

収入が多いおかげで言い寄ってくる女性も多いのですが

そういう女性と仲良くなると面倒なので

セフレと遊ぶのが1番楽しいし気楽でした。

この女性とは先ほども書いたように、神待ちサイトで知り合いました。

当時の私はセフレもいなかったので

すぐにセックスさせてくれる女性と会えるサイト

を探していたのです。

それで相手女性を見つけ、その人はA(仮名)と言いました。

Aは見た目もさることながら、非常に性格がいいです。

お気に入りの神待ち女性をセフレにしてちょっと豪華なエッチを楽しむ

あっけらかんとしており、それでいて性欲は強く

お気軽に遊ぶにはちょうどよかったですね。

実際に私が勤める企業を教えてみても

「そうなんだー」とは言いましたが

露骨に態度を変えることはありません。

セックスの相性もよかったので

私は事後に「よかったらセフレになってよ」と伝えたのです。

するとAは「また泊めてくれるの?」と聞いたので

もちろん二つ返事でOKしました。

それだけではちょっと悪いので

たまには一緒にいいところに泊まってみようよ」と誘ったら

それも喜んでくれましたね。

こうして神待ち女性からセフレになったAですが

その後も変な色目を使ってくることはなく安定してセックスが楽しめています。

そんなAにお礼としてリゾートホテルに誘うと

ほどほどに喜んでくれますよ。

無理して彼女を作る事なく楽しめる

思いっきり喜ばないあたりがAらしいですね。

とはいえ豪華な場所でするセックスは大変盛り上がり

Aもいつも以上に求めてきます。

こうした贅沢ができるのも大手企業に勤めているメリットなので

これからも仕事は頑張りたいですね。

今も恋人を作る予定はなく

Aがいる限りは別の女性と仲良くする気もありません。

そう考えると、Aって結婚相手とかにも向いている…かもしれませんね。