セックスをする場合、どこで行っていますか?日本には都市部だけでなく田舎にもラブホテルが結構多いのでそちらを利用する人は多く、ホテルだからこそできるプレイを満喫することもあるでしょう。

しかし、「セックスするなら自宅かな」という声も多いです。自宅でセックスをすれば後片付けも必要になりますが、お金がかからないというメリットは大きいですし、何より『落ち着いてセックスに集中できる』というポイントに注目です。

「でも、自宅に誘えるような相手がいないし…」と悩んでいる男性は、神待ち女性を家に連れ込んでみましょう。自宅でセックスするとどんな利点があるか、詳しく説明いたします。

*落ち着いた状態で行うセックスにはメリットが多い?

落ち着いた状態で行うセックスには、以下のようなメリットがあります。

・勃起が維持しやすくなる
・恋人気分が楽しめる

男性の勃起は性的な興奮によって生じるのですが、実は『緊張状態だと勃起しにくくなる』という生理現象も備わっています。つまり落ち着いた状態でないと中折れが発生しやすくなるため、緊張しやすい男性もできるだけ落ち着ける環境でセックスすれば勃起しやすくなるでしょう。

また、落ち着ける環境だと女性側ものびのびと相手をしてくれるため、恋人気分が味わえます。お互いが緊張しているとどこかよそよそしいやり取りになり、セックスしているという実感も得にくくなるでしょう。

*やはり落ち着くなら自宅がベスト

落ち着ける場所というのは人によって異なるものの、やはり自宅がベストでしょう。普段から過ごしている空間というのは落ち着くものですし、セックスするために必要な設備(ベッドやシャワーなど)があるのも利点です。

ただ、一人暮らしでない場合はセックスのタイミングを調整する必要がありますので、自宅でするのが難しいなら相手の家に行くという選択肢も出てきます。

*神待ち女性なら家へ連れ込むことになるのでちょうどいい

そして「彼女がいないから自宅ではセックスできない」と嘆く男性でも、神待ち女性なら安心です。家に泊めることになれば自然な流れで連れ込めますから、なかなか恋人が見つからない人でも手軽に落ち着いた環境でセックスができます。

なお、神待ち女性は泊まれればどこでもいいので、ホテルでもOKしてくれます。あまりいないとは思いますが、もしも「ちょっと事情があって自宅よりもホテルのほうが落ち着く…」と考えているなら、ホテルに誘うのもいいでしょう。